読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江戸一番のジャスタウェイ職人のブログ

江戸一番のジャスタウェイ職人

Justaway for iOSの開発を再開しました

via名譲渡から約1ヶ月、「年度内リリース」という目標もすっかり失念したのですが開発を再開しました。

最初にやったこと

まず ruby2.0 を rbenv でインストールしました、CocoaPods は不可欠ですからね。

$ rbenv install 2.0.0-p247
$ rbenv global 2.0.0-p247
$ rbenv rehash
$ ruby -v
$ gem install cocoapods

次はOAuthに使うライブラリの選定です、今回は STTwitter を利用する事にしました。

選定のポイントは

  • テストがちゃんと書いてある
  • メンテされている(githubのコミットログやissueの状況から判断)
  • 利用されている(githubのwatch/starなどから判断)
  • Streaming APIに対応している

くらいでしょうか。ライブラリを使う際にテストを見ておくとだいたいどう使うのかわかるので有用です。

つぎにPodfileを書きます。

pod 'STTwitter'
platform :ios, '7.0'

で、STTwitterをインストールします。初回は時間がかかります。

$ pod install

これで STTwitter がすぐ使えるようになりそうですが libPods.a をビルドしないと動きません。

参考

これで #import "STTwitter.h" 出来るようになりました。

あと、git add 前に .gitignore に Pods と *.xcworkspace があるのを確認しましょう。