読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江戸一番のジャスタウェイ職人のブログ

江戸一番のジャスタウェイ職人

2013年の話

2013年は色々尽力したが実りには至らなかった年だった、しかし取り組みが無駄になったわけではなく、それらはまだ続いている。

年の中盤は「つらい」が口癖になっていた、またつらい悩みに限って安易に人に話せるようなものではないことが多い。

私は一人どうすればすべてを解決できるか考え続けた、デスクで目をつむり、祈るような姿勢で。また家でもソファで考え続けた。

全力が出せた年ではなかったけれど今までになかったチャンスに恵まれたのは間違いなかった、その芽はどれもまだ枯れていない、なにかを失う前に全力を出し切っておきたい、後悔したくない、そんな事を思っている。